湖北省観光局

お問合せ番号:027-12301
TEL:027-87124700
FAX:027-87124710
住所:湖北省武漢市武昌区中北路98号

武当山

武当山
道教の聖地・武当山
漢 詩
"太玄真人去未归,七十二峰空斜晖。
峰头有人名(外囗里力)火,洞泉飘出松花老。"— 宋 白玉蟾

武当山は別名「太和山」とも称され、湖北省の十堰市の南側に位置しています。
宋の書家米芾様は武当山のために「第一山」と言う力強い文字を書きました。
武当山は建築の規模上、五岳を超えました。

1300年前の唐代贞观年間、道教を宣伝するために武当山に五龍祠を建設されました。
それ以来、道教はますます増加し、武当山も道教の聖地になりました。
武当山の道教は「玄天真武上帝」と言う信条を信奉し、伝えるところによれば、武当山は「非真武不足以当之」と言う語りで有名になったそうです。

武当山武術は「内家工夫」で有名になって、中国武術の中に少林寺と同じように重要な一流です。
話によればある道士は万丈の懸崖でも飛ぶように歩く工夫が出来上がったそうで、その立派さが人々に感心されています。

武当山
武当山
武当山の天造玄武
武当山の天造玄武
武当武術
武当武術