湖北省観光局

お問合せ番号:027-12301
TEL:027-87124700
FAX:027-87124710
住所:湖北省武漢市武昌区中北路98号

TOP > 歴史ある建物や場所 > 三国・文武赤壁

三国・文武赤壁

三国・文武赤壁
三国風雲の名所旧跡——文武赤壁
漢 詩
二龙争战决雌雄,赤壁楼船扫地空。
烈火张天照云海,周瑜于此破曹公。《赤壁歌送別》唐 李白

赤壁山は険しくて雄大で、臨江にあるのは垂直に切り立った崖です。岩壁の西側には東呉の大将周瑜様が彫った「赤壁」という文字があります。神様のような力で造ったかのようで、筆跡は崖に透き通って、逆にされた「赤壁」が山の後に映ります。千年を経って、風雨にさらされても激しい荒波にあっても、筆跡は元のままではっきりして残っています。

また、岩壁には詩を刻んであります。
それは歴代の文学者が古人を追悼するために作ったものです。唐の時代から生まれた詩人李白様は赤壁を観光するに際して、「二龍争戦 雌雄を決す、赤壁の楼船 地を掃って空し、烈火天に漲って雲海を照らし、周瑜ここに於いて曹公を破る」と言う著名な詩句を作ったそうです。

東坡赤壁は湖北省における黄州の西側に位置して、別名「文赤壁」とも称されます。全国におけて重要な文物保護地域、国家3A級レベル観光地、省級レベル風景名勝区です。文物保護、観光、文化実感、レジャーなど機能を一体化にしています。
武赤壁は蒲圻県に位置しています。(現在地名は「赤壁市」に変更されています。)

湖北省は三国時代の時、荊州に属して、優れた戦略的な地域により、各勢力が必ず争う場所になりました。そのため、ここには生じたストーリーは星ほどたくさんあって、湖北省においた三国文化の含有量は全国において、比べられる省級行政区域がないです。
その点について、「三国志」から見れば、分りやすいです。
120回ある「三国志」には70回ほど湖北省と関係がありますから。

三国文化を満喫できる遺跡は下記の通りです。
襄陽古隆中、荊州古城、赤壁古戦場、当陽関陵、鄂州呉王古都。

襄陽古隆中
襄陽古隆中
荊州古城
荊州古城
赤壁古戦場
赤壁古戦場
当陽関陵
当陽関陵
鄂州呉王古都
鄂州呉王古都